高知県立文学館

KOCHI LITERARY MUSEUM
メニュー
  • 文学館の紹介動画
  • 収蔵資料検索
  • 高知県文化財団
  • ヒグチユウコ展
インフォメーション
インフォメーション

インフォメーション

ここのところ雨が降り続いていましたが、今日は気持ちの良い晴天です。昨年は7月9日頃梅雨明けだったようですが、今年はいつになるのでしょうか。あと1週間もすれば楽しい夏休みがはじまりますね。

文学館では毎年夏休みには、子どもたちが楽しめる企画展を開催しています。

今年の夏は、小さなお子さんたちが大好きなはたらく乗り物の絵本をテーマにした展覧会「みんなだいすき!はたらくのりものだいしゅうごう!!~えほんのせかいへしゅっぱつしんこう~」を明日7月13日(土)から開催します!
「はたらくのりものだいしゅうごう!!」展では、子どもたちに絵本の世界に入った気分でたのしんでもらおうと、立体パネルや体験型展示をたくさん用意しました!


ハンドルを回したり、ケーキにかざりつけをしたり、ボタンを押したり…と、とにかくしかけがもりだくさん!自由にミニカーで遊べるコーナーもあります。

そして、子どもたちがきっと目を輝かせて喜ぶことまちがいなし!なのは、全長約3.5mの段ボールショベルカーと段ボールでできた消防車の「じぷた」です。運転席に乗って記念撮影ができるのはもちろん、「じぷた」はタイヤやホースを取り付ける遊びもできちゃいます!
とにかく遊び満載、撮影スポット満載の楽しい展覧会になっています。ご家族で、お友達同士で、ぜひ遊びにきてください!                (和)

 

『しょうぼうじどうしゃ じぷた』のコーナー

TOPへ