高知県立文学館

KOCHI LITERARY MUSEUM
メニュー
  • 文学館の紹介動画
  • 収蔵資料検索
  • 高知県文化財団
  • 高知県立文学館 Facebookページ
  • 高知県立文学館 Twitter
文学館ニュース
文学館ニュース

文学館ニュース

【解説】 「ブクログ大賞」は、ウェブ上に本棚を作るサービス「ブクログ」において、読者投票により決定する賞です。 「第1回ブクログ大賞」(2010年)において、有川ひろ著『植物図鑑』が大賞を受賞しました。その後『キケン』が

【本について】 1965(昭和42)年10月に高知市民図書館より刊行。 【作品について】 この本は、若尾瀾水の主要な俳論や俳句などを収めた俳論集です。 特に、サブタイトルにもある正岡子規の死に関連して書かれた「子規子の死

■本について 初出:「文学界」1940(昭和15)年9月 単行本:高山書院より1940(昭和15)年12月に刊行 ■あらすじ 主人公の「ぼく」が、昔の思い出を振り返って語る青春の物語。 ロサンゼルス・オリンピックに、日本

【原文】 毎度御手紙有難(ありがた)く拝し申候 又々雨にてうつとうしく存じ申候 今日も熱も出で申さず候故 もはや事もあるまじくと大き によろこび居(おり)申候 よくなるにつ れたいくつもましこまり申候 先達(せんだっ)て

【資料紹介】中脇初枝著「みなそこ」ゲラ

2020.11.21
  • 中脇初枝
  • 文学PickUp

【解説】 中脇初枝著『みなそこ』(雑誌連載時題「川にすむ神は水にくすぐられてわらう」)のゲラのコピー、143枚です。ゲラとは印刷所で刷られた試し刷りのことで、原稿と違い、編集者がチェックした状態のものです。 下部に「KW

TOPへ