高知県立文学館

KOCHI LITERARY MUSEUM
メニュー
  • 文学館の紹介動画
  • 収蔵資料検索
  • 高知県文化財団
  • 高知県立文学館 Facebookページ
  • 高知県立文学館 Twitter
文学館ニュース
文学館ニュース

文学館ニュース

高知県生まれ。作家。「匠千暁」シリーズ、「神麻嗣子(かんおみつぎこ)の超能力事件簿」シリーズ、「腕貫探偵」シリーズなどのシリーズものも多く、本格ミステリーとSFを融合させた独自の作品世界を中心に、多彩な作風で次々と話題作

有川浩さんが有川ひろさんに

2019.02.26
  • 有川ひろ

「旅猫リポート」の映画化でも話題の有川先生がペンネームを変えられたというニュースが、産経新聞の記事に掲載されました! 「有川浩」から「有川ひろ」へ。 産経新聞(大阪版夕刊)の記事(2/4付夕刊p6)で、WEB版(2/25

長岡郡吉野村(現・本山町)生まれ。作家。結核療養中に短歌や小説を書き始め、以来一貫して、人が生きるとはどういうことか、時代や社会の問題にまで迫り描写した。女性の豊かな情感と社会的視点は高く評価されている。 1912(大正

大阪府堺市生まれ。画家・絵本作家。田島征彦は双子の兄。動物が主人公の作品も数多く、木の実など自然素材によるオブジェなどを制作し、環境問題にも力を注いでいる。生命の躍動感に溢れる作品は、世代を超えて多くの読者に愛されている

高知市生まれ。絵本作家。独自に日本画の技法を学びながら、絵本を発表。細かな書き込みがなされた絵本は、何度読んでも楽しいと評価される。 1947(昭和22) 高知市に生まれる。 1965(昭和40) 中央大学商学部入学。

TOPへ