高知県立文学館

KOCHI LITERARY MUSEUM
メニュー
  • 文学館の紹介動画
  • 収蔵資料検索
  • 高知県文化財団
  • 高知県立文学館 Facebookページ
  • 高知県立文学館 Twitter
文学館ニュース
文学館ニュース

文学館ニュース

■本の情報 書き下ろし。中脇初枝・文/あずみ虫・絵。 あすなろ書房より、2020年8月刊行。 ■作品について 「くわばらくわばら」「ちちんぷいぷい」といった不思議な言葉を聞いたことはありませんか。 『つるかめ つるかめ』

図書、おゆずりします。

2020.07.15
  • その他

当館への寄贈資料のうち、当館で永年保管する対象とならなかった図書をおゆずりします。ご自由にお持ち帰りいただき、読書のひとときに、創作や研究にとお役立ていただければ幸いです。 なお、寄贈者様には、収蔵対象外となった場合の取

企画展「ウルトラとくさつワールド  空想特撮大作戦~ウルトラマンと夢見る未来~」の関連企画、「文学館にウルトラヒーローがやってくる!」は、7月4日、8月9日両日ともに定員に達したため、受付を締め切らせていただきました。

土佐郡(現・高知市)生まれ。文芸評論家、思想家、中国文学者。 幼少時より自由民権運動の感化を受け、文学に親しむ。鋭い社会批判ゆえに著書の多くが発禁となるも水産伝習所時代の師・内村鑑三の「偽君子となるな」の教訓を生涯肝に銘

高知市堺町生まれ。本名延沖。江戸南画の始祖で土佐が生んだ唯一の画傑。詩や書にも精励。 1717(享保2) 土佐国堺町(現・高知市堺町)に生まれる。 1736(元文元) 現存する最初の画「紅蓮図」(粉本)を描く。 ※粉本:

TOPへ