高知県立文学館

KOCHI LITERARY MUSEUM
メニュー
  • 文学館の紹介動画
  • 収蔵資料検索
  • 高知県文化財団
  • ヒグチユウコ展
  • 高知県立文学館 Facebookページ
  • 高知県立文学館 Twitter
文学館ニュース
文学館ニュース

文学館ニュース

藤原緋沙子(ふじわらひさこ)

2016.10.20
  • 藤原緋沙子

高知県生まれ。人情時代小説の名手として、リアリティあふれる物語空間の創出、意外性に満ちたストーリー、魅力的な人物造形などは高く評価されている。<おもな著作>『藍染袴お匙帖』、『隅田川御用帳』等

高知市生まれ。作家。豊富な人生経験を生かし、江戸時代を舞台とした人情味あふれる時代小説を執筆。『あかね空』で直木賞受賞。近年では現代ミステリーにも取り組む。<おもな著作>『蒼龍』『ジョン・マン』シリーズ等

大連生まれ。両親は高知県出身。作家。詩、小説、評論と表現形式を異にしても、作品には、鋭い感性と深い思索が見られる。<おもな著作>『アカシヤの大連』(芥川賞)詩集『円き広場』 等     

倉橋由美子(くらはしゆみこ)

2016.10.20
  • 倉橋由美子

土佐山田町(現・香美市)生まれ。小説家。「パルタイ」で注目を浴び、以後、実存主義文学の影響を受けた作品を発表。古典や神話などを題材とした秀作や翻訳も多い。<おもな著作>『パルタイ』『アマノン国往還記』など

志水辰夫(しみずたつお)

2016.10.20
  • 志水辰夫

高知県南国市生まれ。作家。40代から本格的に小説を書き始める。志水節と呼ばれる鮮烈な詩的文体で、ハードボイルドや時代小説を執筆している。<おもな著作>『行きずりの街』『青に候』等

TOPへ